2015年3月にソフトバンクiPhone6 plusに機種変しました

2015年3月にソフトバンクiPhone6 plusに機種変しました

2015年3月にソフトバンクのiPhone5から、iPhone6 plusに機種変しました。

機種変更したきっかけ

機種変更した理由は、

  • iPhone5を使って2年を経過していたこと
  • iPhone5にアップル責の故障があったのですが、事情があり修理できなかったこと

が、きっかけです。

本当は、iPhone6にしたかった

本当は、iPhone6にしたかったのです。

が、在庫がなかったことと店員から勧められてiPhone 6plusにしました。

iPhone5は下取りには出さず、wifi専用機として使用

機種変後、iPhone5は下取りには出さず、wifi専用機として使用しています。

ガラケーなら機種変後は使用できなくなります。

が、スマートフォンはwifi経由でネットに接続できるので、そのまま使用しています。

それに、なんだかんだいって、iPhone5を使用していた環境があり、普段でしたらiPhone5のほうが使用しやすいのです。

場面によって、iPhone5とiPhone6plusを使い分けています。

iPhone6plusにしてよかったところ

iPhone6plusにしてよかったところは、大画面であることが挙げられます。

iPhone5では拡大しないと読めなかった電子コミックも、iPhone 6 Plusはそのまま読むことができます。

それに、当時の最新機種であり、2世代前のiPhone5より動きが滑らかです。

悪かったところ

iPhone6plusにして悪かったところは、同じく画面の大きさです。

ポケットにいれておくとかさばります。

持っても画面の端まで指が届かず、片手で操作するのがめんどうな場面もあります。

iPhone6plusでは大きすぎるのです。

ですので、iPhone6plusではなくiPhone6にしておけばよかったかな、と後悔することもあります。

次はアンドロイドも検討するけど、多分、iPhone

次に機種変するときは、当然スマートフォンですが、iPhoneにするかどうかはわかりません。

iPhoneで良かったところも悪かったところもあり。

これから悪かったところが増えれば、Androidもしくは別のOSの製品に機種変する可能性もあるからです。

しかし、今のところは、次も多分iPhoneになると思っています。

あなたのいらないスマホは、いくらになる?

無料査定してみませんか?

おどろきの価格が返ってくるかも?

スマホの買取の携帯王